豊岡FC : 豊岡フットボールクラブ オフィシャルサイト

兵庫県豊岡市で活動する、ジュニアサッカークラブです。

豊岡フットボールクラブ

(豊岡FC)

2015-16シーズン開幕っ! 今季はたった一人の…!

2015-16シーズン開幕っ! 今季はたった一人の…!

豊岡FC News2016年3月13日(日曜日) 香寺町 香寺スポーツセンター中央グラウンド
2016年3月19日(土曜日) 京丹後市 弥栄総合運動公園グラウンド
2016年3月20日(日曜日) 京丹後市 網野町民グラウンド
2016年4月10日(日曜日) 香美町 柤大池グラウンド
2016年4月10日(日曜日) 豊岡市 ウェルストーク豊岡
2016年4月17日(日曜日) 播磨町 望海公園グラウンド


2015-16シーズンが開幕しましたぁーっ!(^O^)/
し…、しかし、今季の豊岡FCU-12チームは、6年生がたった一人っ!!
寂しい限りですが…。
それでも、シーズン開幕はやはりワクワクしますっ(^O^)
今シーズンも、豊岡FCは元気いっぱい頑張りますっ!
応援、よろしくお願いしますっ!

まずは、昨シーズンの最後に練習試合にお誘いいただいた香寺遠征から。

☆香寺遠征(練習試合) 2016年3月13日(日)

image003

image004

image009

image012

遠征に強制連行されてきた「次代の豊岡FC」を担う弟たち(^^)

image015

image016

卒団間近の6年生(今回写真はありませんでした)も、
試合ができて本当に嬉しかったと思います。

香寺SCの皆さん、お世話になりありがとうございましたっ!
今後も、豊岡FCをよろしくお願いしますっ!(^O^)

 

☆丹後サッカーフェスティバル 2106年3月19日(土)、20日(日)

image017

小雨の降る中、キャプテン、オカリュウのあいさつでスイッチを入れる選手たち
毎年、シーズンの始まりを告げる、この大会。
気合を入れて行こうっ!(^O^)/

image018

11人制ということで、4年生の助っ人が数名メンバー入り
このコンディションの中で、フィジカルに勝る年上の選手を相手にするのは大変だけど、
頑張れっ!

image019

やっぱり、体格が一回り小さい気がしますねぇ(^▽^;)

image022

image025

image026

image027

寒いわ、ドロドロだわ、指はかじかむわ…
温かい飲み物が、とっても美味しいぃ~っ!(^^;

image030

試合を重ねるごとに、ユニフォームの元の色がわからなくなってきています(^^;
ゴールキーパーは大変だぁ~っ
しかし、キャプテンが消極的なプレーをするわけにはいかないのだっ!!

image033

結果、こうなりました…(^▽^;)

image034

フィールドプレーヤーは、まだマシですねぇ(^^)

image035

image036

二日目は、選手たちの影もくっきりと地面に!
寒さはあるものの、やっぱり天気が良いと気持ちも良いっ!(^O^)/

image039

image042

image043

四年生ながら、風格を漂わせるタケ。誰かに似ていると思ったら…
元マンUで「キング」と呼ばれた、E・カントナ…?(この写真だけ)

image044

助っ人の四年生選手たちは、上級生相手に激しいプレーもいとわないっ!

image047

そんな四年生たちのプレーは、『ガッツマン』オカリュウの闘魂に火をつけるっ!

image050

image053

image054

image055

成績はパッとしませんでしたが、とりあえずの目標だった「勝利」もしっかりと収め、
シーズン開幕戦を締めくくりましたっ!

丹後サッカーフェスティバル主催の方々、
お世話になりました。

 

 

☆柤岡練習試合 2016年4月10日(日)

image056

半月後に迫った公式戦、「兵庫県少年サッカー大会(U-12)但馬予選」。
その準備として、
村岡サンフォレスト、浜坂マリンキッズ、豊岡フットボールクラブの三チームで
テストゲームをさせていただきました。

image059

image062

U-12チームに召集された4年生のハル。
やはり、周りの選手が大きい…。

image065

突き指で退場したキャプテン、オカリュウの代わりに、
GKを引き継いだマサヒロ

image066

この日、ディフェンスリーダーを任されたショータロウ。
責任感のあるプレーで、チームに安定感をもたらしていた。

image067

スピード、スタミナ…、そして野生の勘でピッチのいたるところに現れるアツキ。
相手にとっては、とっても嫌な選手だ。

とても良い準備ができました。
会場を準備してくださった村岡SFスタッフの皆さん、
練習相手になってくれた村岡SF、浜坂MKの選手の皆さん、
本当にありがとうございましたっ!

 

 

☆だんごカップ 2016年4月10日(日)

image070

U-12とU-10が柤大池へ遠征中、豊岡FCキッズたちは、
「だんごカップ①」に出場させていただきました。

image073

新しく入団した選手も数名参加しているため、
アップでスローイングの練習も…(^^;

ミーティングでは、コーチが言葉をかみ砕いて、かみ砕いて、説明…
果たして、理解できているのか…(^^;

image076

そして、なぜか選手だけでもミーティング…。
果たして、言葉は通じているのかっ!?(◎_◎;)

image079

image080

image081

ショータロウの弟、シマユウ。
それぞれ単体で見ると見分けがつきませんねぇ(^▽^;)

image082

image083

この日のMVPは、ソウマ。
一時的に前歯を失ってはいるものの、
それを補って余りある笑顔と小さなガッツポーズっ!
これからもがんばれっ!

image084

次のだんごカップでも、大活躍を期待してるぞっ!
キッズ関係者の皆さん、お世話になりましたっ!

 

 

☆播磨サッカーフェスティバル 2016年4月17日(日)

image085

毎年、お誘いいただいてる「播磨サッカーフェスティバル」。
当日の早朝まで降り続いた雨で、開催が危ぶまれましたが、
主催クラブ、参加クラブの祈りが通じたのか、快晴の元、無事開催されました。

主催の播磨SC関係者の皆さん、グラウンドの準備等、大変ご苦労されたことと思います。
いろいろとお世話になり、ありがとうございました。

image086

快晴になったとはいえ、やはり水たまりがチラホラ。
フィジカルに劣る豊岡FCには、かなり不利な条件ですねぇ~(^-^;

image087

image090

image093

この日は、グラウンドコンディションを考慮して、オカリュウをフィールドへ。

image096

image097

image100

試合にはなかなか勝てませんが、バスでの遠征は、やはりウキウキするんですねぇ( *´艸`)
みんな楽しそうです(^^)

image105

激闘のリーグ戦を終え、最下位決定のジャンケンッ!

image106

キャプテン、オカリュウが見事に負けて…、
残念ながらリーグ最下位となってしまいましたぁ(ToT)

image107

下位トーナメントの相手は、村岡SF。
但馬から参加したチーム同士がここで対戦するのも、なんか照れ臭いですねぇ(^-^;

image108

地力に勝る村岡SFの攻撃を、身を挺してブロックにいくケイト。

image109

最近、ディフェンスで起用されることが増えたウタ。
もっと頭を使ってプレーすれば、大化けできそう。

image110

image111

但馬同士の戦いは、村岡SFに軍配があがりました(ToT)
村岡SFの皆さん、対戦ありがとうございましたっ!

成績は振るいませんでしたが、快晴に恵またバスでの遠征に、
選手たちは良い経験ができました( ^^)

 

次回更新では、
「兵庫県少年サッカー大会但馬予選U-12」と「全但少年サッカー大会U-10」の報告を
たっぷりと掲載しますっ!
お楽しみにっ!

« »